お知らせ

 お知らせ一覧
 
こども未来ネットワーク

とっとりカンパイチャリティー

鳥取県内のチャリティー参加店舗でドリンクメニューをご注文いただくと、売り上げの一部が県内の地域課題に取り組む団体に寄付されます。

こども未来ネットワークも寄付先団体に登録していただいています。

12月は「TOTTORI 寄付月間」です。チャリティーイベントやフォーラムなども開催されていますので、ぜひ、お気軽に参加してみてください。

詳しくは...
「公益財団法人 とっとり県民活動活性化センター
 電話..0858-24-6460 / URL..http://tottori-katsu.net/」までお問い合わせください。
(チャリティーの内容について詳しくは左記案内チラシ画像をクリックして見てください。)

『とっとりカンパイチャリティー』は、12月1日〜12月31日までです。

ひとり親世帯の親子に贈る『人形劇のじかん』(チラシ表面)


クリックすると
大きな画像を見ることができます。

 
こども未来ネットワーク

平成29年度 鳥取県教育委員会表彰 団体表彰受賞

このたび、平成29年度教育委員会表彰(団体表彰)を受賞しました。
皆様に支えられ、続けてきた「アートスタート」事業が評価されたようです。
ありがとうございます。引き続きましてどうぞよろしくお願いいたします。

会場入り口にて、理事長・副理事長のツーショット
(会場入り口にて、理事長・副理事長のツーショット)

 
アートプロジェクト

ひとり親世帯の親子に贈る『人形劇のじかん』

人形劇団“ひぽぽたあむ”による『ハリネズミと雪の花』を上演しました。

ご観覧いただいたみなさま、お忙しい中誠にありがとうございました。

  

 
こども未来ネットワーク

ブックレット「はじめましてのこひざちゃん」発行

子どもを取り巻くメディアの問題に向き合い続けて14年。
NPO 法人こども未来ネットワーク理事長がNPOの一員として、ひとりの母親として取り組んできた子どもとメディア学習会(講演会)の内容を小冊子にまとめました。

保護者(未就学児)、保育士、子どもに関わる方にお渡ししたい一冊です。
是非ご一読下さい。
お求めはNPO 法人こども未来ネットワーク(☎..0858-22-1960)まで。

*FAXでのご注文も承っています。
 注文書(PDFファイル)は、右記画像をクリックの上、プリントをしてご利用ください。
 FAX..0858-27-0271

 ..続きを読む

ーーー ブックレット 裏表紙より
小さな人との暮らしは「発見」の連続です。
子育て情報は世の中にありふれるほどありますが、目の前の小さな人を見つめてさえいれば、ちゃあんと教えてくれますよ。
小さな人は、私たちの先生です。
いつも、そう思いながら、小さな人の傍らに私はいます。

子己庵 渡辺万里子
(NPO法人 こども未来ネットワーク 理事長)

はじめましてのこひざちゃん 注文書

こども未来ネットワークについて

こども未来ネットワークとは

“特定非営利活動法人 こども未来ネットワーク”は、2002年鳥取県の26番目のNPO法人として認証を受けて歩み始めました。

鳥取県内全域の子どもを視野に入れたNPO活動を行おうと、子ども に関わる活動をする人たちが手を取り合って平成14年に設立した団体です。子どもたちの体験活動や社会参画の機会の拡充を図るとともに、それを支える基盤作りをすすめていくことで子どもの豊かな成長に寄与することを目的とし、行政や企業では行えないNPOならではの先駆的かつ専門性を有する事業に継続的に取り組んでいます。

0歳〜就学前のお子さんと保護者を対象にしたプロの優れた舞台芸術公演の実施や幼稚園・保育園・地域への作品紹介及びサポートを行うアートスタート事業、「こどもとメディア出前講座」「ケータイ・ インターネット学習会」「ネットパトロール」等のメディアスタート 事業、「おもちゃの貸出」「おもちゃ体験会」「ボードゲーム大会」等の実施を行うトイスタート事業などに取り組んでいます。

アートプロジェクト

こどもの感性を育てる

アートスタート紹介事業

あなたのまちに、親子のためのプロの舞台をお届け。
公民館、保育園、集会所などが小さな劇場になります。
観客数100名程度の、小さくて心に残る作品をご紹介します。

アートスタート
0・1・2・3の実施

0〜3歳のためのとっておきの舞台を県内各地で上演。
幼い人たちの五感を刺激し、大好きな人と歓びを共有する中で、文化を愛する心が育ちます。

アートスタートフォーラムの開催

「アートスタート」に関わる人々の学びの場、情報交換の場としてフォーラムを開催します。

メディアプロジェクト

大人の理解がこどもを守る

「こどもとメディア」
出前講座・接し方学習会

テレビ・ビデオ・ゲーム、そしてケータイ・インターネットなど、家庭内の身近なメディアとの付き合い方について、共に考えようとする取り組みです。「保護者向け」「こども向け」など、参加対象に応じて内容や派遣人数は調整します。

ネットパトロール

こどものケ−タイ、インターネット利用の現状をパトロールし、関係機関と連絡をとりあいながら対応します。

メディアスタート推進事業

これからパパ・ママになる方のために「メディアスタート」リーフレットを作成。
主旨にご賛同いただける産婦人科、市町村を通じて配布を行っています。

トイプロジェクト

おもちゃはこどものパートナー

トイスタート
「木のおもちゃ体験会」

おもちゃアドバイザーと一緒に木のおもちゃ活用術を学びます。乳幼児と保護者向けの体験会です。

アナログゲーム体験会

こどもの確かなコミュニケーション力と心豊かな育ちを願って行う、こどもも大人も楽しめる体験会。

トイBOX 事業

木のおもちゃ・ボードゲームの紹介・体験・貸出を行っています。

貸出日
毎週水曜日 13:00〜
こども未来ネットワーク事務局にて

サポーター・会員募集

こども未来ネットワーク サポーターとは...

こども未来ネットワークの活動を理解し、財政支援してくださる方をサポーターと言います。

募集期間
2017月4月~2018年3月(2017年度期)
特典
  1. 情報誌『ファンタジーボックス』をお届けします。
  2. 情報誌にお名前を記載させていただきます。
    (任意です。掲載は、ご希望により年度末まで。)
年会費
正会員 個人
1口 5,000円
正会員 団体
1口 10,000円

★複数口のお申し込み大歓迎!

申込方法

申込フォーム・メール・FAX・お手紙 等いずれでも受け付けております。

  •  申込フォーム(調整中
  •  メール:kodomo@treaming.net
  •  FAX:0858-27-0271
  • お手紙:〒682-0882
    鳥取県倉吉市湊町454-12

★ 必要事項を記載の上お申し込み下さい。

必要事項
  • お名前
  • ご住所
  • 電話番号
  • 情報誌へのお名前の記載の有無

寄附金のご入金を確認後、サポーター登録をさせていただきます。

振込先
山陰合同銀行 倉吉支店
(普通) 3613246
特定非営利活動法人こども未来ネットワーク
理事長 渡部万里子
トクヒ)コドモミライネツトワーク

gooddo

こども未来ネットワークの参加している“gooddo”では、毎日クリックするだけで無料でNPOやNGOを応援することができます。
こども未来ネットワークも登録しています。
みなさんの応援が力になります!
よろしくお願いいたします。

 クリックでのご支援の手順

  1. まずは、gooddo(グッドゥ)のこども未来ネットワークのページへ。
    http://gooddo.jp/gd/group/npokodomomirai/?from=fbn0
  2. 赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。
  3. 各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!


PAGE TOP