ホーム

フォーラム

事業概要

事務局

主催

 

Q&A

□ 事業概要

 

■アートスタートとは・・・

アートスタートとは、0歳から就学前の子どもたちが大好きな人とともにプロの舞台を楽しむ"アートとの出会いいの場"をつくる活動です。

アートスタートの空間が、子どもたちの五感を刺激し、感性をはぐくみ、心の成長を手助けすることを願って、子どもの年齢にふさわしい質のよい作品を身近な場所で楽しめるように、地域の人、NPO、市町村自治体が協力をして実施されます。

 

■鳥取県とアートスタート

鳥取県では平成16年度からの文化政策提言により、次世代鑑賞者育成事業補助金制度(通称アートスタート補助金)が設けられ、アートスタート公演が県内各地で取り組まれています。2012年度は県内16地域32ヶ所(NPO法人こども未来ネットワークがコーディネートしたものの数)で取り組まれました。

 

■「とっとりアートスタートおひざのうえ2013」事業の趣旨

全国に先駆け、平成14年より鳥取県内で取り組まれている「アートスタート」事業を全国に発信すると共にアートスタートのリネンに合致した質の高い作品やアーティストを県内に招き、親子(保護者と子ども)が心からともに心動かすことのできる機会を提供する。それにより、広く県民がアートスタートの重要性を認識し、活動への参加を促すなと、乳幼児期の子どもと共にアートを楽しもうとする気運や、より良いアートスタートの形を共に考えることにつなげ、誰もが文化芸術に親しみやすい気運をつくる。

 

■「とっとりアートスタートおひざのうえ2013」事業内容

1.実行委員会の設置

2.アーティスト・イン・レジデンス(アートスタート作品の制作・公演)の実施

3.アーティスト・イン・スクールの実施

4.アートスタート全国フォーラムの開催

5.プレイベント及び事業に係るチケット等の販売

6.実施報告書の作成、DVDの作成

7.「とっとりアートスタート推進事業(とっとりアートナビゲーション)との連携

 

Copyright(C)とっとりアートスタートおひざのうえ2013実行委員会